アトピー肌さんにも使える低刺激化粧水セレクション

発表!アトピー化粧水ランキング結果を見る

発表!アトピー化粧水ランキング結果を見る

特集いちおしアトピー化粧水を使ってみました。詳しくはこちら

おすすめ!

日焼け止め

アトピー肌の方には、なるべく刺激の少ない日焼け止めを使う必要があります。しかし、どのような点に気をつけて選べばいいのか分からない人も多いはず。そこで、肌に負担をかけず、しっかり紫外線から肌を守ってくれる商品の選び方を調べました。

アトピー肌にも安心の日焼け止めとは

市販の多くの日焼け止めには紫外線吸収剤が使われています。これは文字通り紫外線を吸収し、熱などのエネルギーに変えて、紫外線が皮膚に届かないようにするものです。しかし、日焼け防止の効果は高いのですが、化学反応を起こすことから肌への負担が大きい欠点があります。そのため、紫外線吸収剤ではなく、紫外線散乱剤を使ったものを選びましょう。

紫外線散乱剤は、肌の表面で紫外線を弾いてくれるので、肌への刺激は比較的おだやかになります。効果の持続時間も長いので、紫外線によるアトピーの悪化を防ぐには、こちらがオススメです。

また、無添加であることも重要なポイント。界面活性剤や合成ポリマーなどの添加物は肌への負担が大きいため、なるべく自然な原料を使ったものを選びましょう。そして、刺激を少しでもやわらげるように、日焼け止めを塗る前にローションなどで肌を保護しておくことも大切です。

ウォータープルーフで白浮きしない・ロゴナ

日焼け止め ロゴナロゴナから出ている「ロゴナサンプロテクトローション」は、自然原料のみで作られた日焼け止めです。アトピー肌にもやさしい成分なので、赤ちゃん用の日焼け止めとしても使えます。

そして、オーガニック栽培のアロエエキスやホホバオイルを配合しているため、肌のうるおいを守ってくれます。使用後は、石けんで落とせるところも魅力のひとつ。

水や汗に強いので、暑い夏場やプールで泳ぐときなどにも重宝するでしょう。紫外線散乱剤を使用した日焼け止めにありがちな白浮きを防ぐため、カロチンを使って薄い肌色をつけてあります。もちろん、化粧下地としても使えますよ。

ナチュラル素材で肌にやさしい・UVホワイトプロ

日焼け止め UVホワイト「UVホワイトプロ」は、ネオナチュラルから出ている日焼け止めです。無農薬栽培の自然原料にこだわり、紫外線吸収剤を使っていません。敏感肌用の化粧水であるLarネオナチュラルヒーリングローションと和漢植物を使っているため、紫外線を防止しながら肌を健やかに保ってくれます。

保湿効果が高く、乾燥する季節以外なら、化粧水とこの日焼け止めを塗るだけで肌がしっとりします。赤ちゃんにも使えるマイルドな処方で、オールシーズン肌を保護することができます。

また、落とすときは石けんだけでキレイになるので、肌への負担が大きいクレンジングを使わずにすみます。

この記事の関連のページ